【Chromebook Pro】【アクセサリ】Chromebook本体の気になる皮脂痕や小傷防止にデザイン豊富なDecalgirlのスキンシールを利用したお話

Samsung Chromebook Proは元々ブラック一色のクールなデザインのChromebookです。
これはこれでとても格好良いのだけど、実機を見せてもらった上で購入を決めたので皮脂痕や小傷防止にDecalgirlのスキンシールも一緒に発注しておきましたw。
どちらも海外通販なので到着日数はそう変わらないだろうし~って事でw。

Decalgirlのスキンシールは2012年のKindle Paperwhite 3Gから始まりBlackBerry やGalaxyでも数台使ってきて、サイズピッタリで貼りやすく数年経過したモノも綺麗に剥がせることは立証済み?なので今回も迷わず利用しました。
昔書いていたブログでは下のような感じで、このブログではGalaxy Note5で紹介しています。
【アクセサリ】デザイン豊富なDecalgirlのスキンシールでGalaxy Note5のイメージチェンジしてみたよ~ | Gadget Life

ノートPCのような大きなサイズは今回が初めてだったけど、いつも通りピシャッと貼れましたw。

Samsung Chromebook Pro/Samsung Chromebook Plus用は以下のリンク先です。


Samsung Chromebook Plus Skins | DecalGirl

さて、今回私は暗い色と明るい色(ぶっちゃけホワイトw)の2枚を選びました。サイドやキーボード、トラックパッド部分はブラックになるだろうから・・・といつもながら目がチカチカする程ページを見まくり(デザイン数が半端ないので^^;)ましたよ。
暗いバージョンは既に貼っている状態だけどホワイトはそのままなので、その二つを使って紹介します。

●天板用とキーボード面用の2枚セット

天板側はChromeのマークとロゴ、Samsungのロゴが出るように切り抜きがあります。
この切り抜きを台紙から先に抜き、貼るときにその部分が出るように合わせて貼ると位置が上手く決まります。

キーボード面側も同じ要領で、先にキーボード、トラックパッドと両端にあるポッチ(何と言えば良いやらw)部分を先に抜きその部分の端々合わせて貼ります。
ポッチ ⇒ トラックパッド ⇒ キーボード と手前から順に合わせて行くと上手く合うようでした。

●スキンシールと同じ壁紙もゲット!

Decalgirlはスキンシールと同じ壁紙も提供していて、台紙に入手先のURLとコードが記載されています。Samsung Chromebook Pro/Samsung Chromebook Plus用ではキーボード側の台紙にその記載がありました(上で赤マークしている部分)。
そのURLにアクセスしメールアドレスとコードを入力するとメールで壁紙が送られてきます。

設定するとこんな感じ。

ちなみにedgeじゃなかった頃のGalaxyとかだとシールの柄と壁紙が綺麗に繋がるようになってたんですよね~

今回はChromebookなのでそれは無いけど、なんか良い感じなのでしばらくこれでいこうと思っています^^。
「もうシールはデフォだねぇ」と笑われたりもしたけど、裸使いなのに何気に保護ができるし、気軽に好きなイメージに変えれる+オリジナル度がアップするのでこの先もやっていくと思いますwww。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です