【ハウツー】【スピンオフ】BlackBerry OS10 に Android の最新版『 Gmail 』アプリをインストールする方法

BlackBerry OS10 に Playストア を入れて、直接 Androidアプリをインストールできるようになり、ますます Androdアプリが使いやすくなりましたが、まだまだアプリによっては起動しないもの、起動しても落ちてしまうものなどもあります。
特に Google のログインが必要なアプリはそうなのですが、ちょっと細工をすれば動作するアプリもあります。今回は最新版「 Gmail 」の導入方法についてご紹介してみたいと思います。

普通に Playストアからインストールした 最新版の Gmail を立ち上げると、こんな感じで怒られてしまいます。
0.お使いの端末ではサポートされていません

ここでも、お世話になるのはコバルト氏のこちら
How to remove Google Play services dependencies with Lucky Patcher
Cobalt’s official Google Apps landing page

Warning
今回、ご紹介する方法で、使用する apkファイルや端末のバージョンによっては、現在インストールされている Androidアプリの動作に支障をきたす場合もあります。導入に際しましては、くれぐれも自己責任ということで宜しくお願い致します。

< 使用環境 >

Model : BlackBerry Classic
OS version : 10.3.1.1154

<準備>

  • Google Play services 6.6.03( 開発者サービス )・・・ キモ
    6.6.03 はベータ版ですが、安定版(stable)ではGmailの最新版( この時点では5.0.1 / 1642443 )が動かないので、今回はベータ版を使用します。
    しかし、ベータ版のため、動作しない Androidアプリもあるようですが、今回実施した段階では Gmailアプリしかインストールしていないので、そのあたりは未確認です。不安な方は、今回の作業は見送られた方が良いと思います。
  • Lucky Patcher 5.4.3 ( OS 10.3 用 )
    v.4.4.7版では英語表示でしたが、このバージョンは日本語表示になっているので助かります。
  • Android Settings
    同期確認で必要なだけですので、導入しなくても大丈夫です。

<手順>

前提として、既に『 【ハウツー】BlackBerry OS10にGoogle Playストアをインストールする方法 』による、ログイン作業が終わっている環境が必要です。
作業は全て端末本体のみで行います。

  1. apkファイルのダウンロード
    こちらの記事を参考に、最新版 Gmailアプリの apk を準備してください。
    本記事掲載時点での最新版は Ver : 5.0.1 (1642443) ですので、今後それ以降のバージョンで動作するかは不明です。
  2.  

  3. Lucky Patcher のインストール
    ↓ 準備した apkファイルでインストール。

    45.LuckyPatcher 46.LuckyPatcher

    ↓ インストールが完了したら「開く」

    47.LuckyPatcher 48.LuckyPatcher

    ↓ アップデートを促されますが、ここでは失敗するので無視してください。

    49.LuckyPatcher
  4.  

  5. Gmail の apkをファイルを再ビルドする
    ↓ 右下にある「再ビルドしてインストール」タブを選択。

    50.LuckyPatcher

    ↓ 「 sdcard 」を選択。

    51.LuckyPatcher

    ↓ 「 ApkDownloads 」を選択。

    52.LuckyPatcher

    ↓ 「 con.googe.android.gm.apk 」を選択。

    53.LuckyPatcher

    ↓ 「再ビルド」-「ライセンス認証のないApk 」を選択していきます。

    54.LuckyPatcher 55.LuckyPatcher

    ↓ 最上段の「オートモード」のチェックを外し、最下段の「依存を削除」にチェックをして、「アプリを再ビルド!」

    56.LuckyPatcher 57.LuckyPatcher

    ↓ 数分後に再ビルドが完了します。

    58.LuckyPatcher 59.LuckyPatcher
  6.  

  7. Gmail をインストール
    ↓ 再ビルドされた apkファイルは [ デバイス / misc / android / LuckyPatcher / Modified ] にあります。

    62.LuckyPatcher

    ↓ これがビルドされた apkファイル。

    63.LuckyPatcher

    ↓ インストール実行。

    64.Gmail_Patch

    ↓ 「 OK 」を選択。

    66.Gmail_Patch

    ↓ 「 GMAIL に移動 」を選択。

    67.Gmail_Patch

    ↓ ここで「 今すぐ同期 」を選択しても、アプリが落ちてしまうので一旦終了して、Android Setings で同期確認をします。

    68.Gmail_Patch
  8.  

  9. Android Settings のインストール & アカウント同期確認
    ↓ 準備していた apkファイルのインストール実施。

    69.AndroidSettings 70.AndroidSettings

    ↓ インストールが完了したら Android Settings を開く。

    71.AndroidSettings

    ↓ 既にログインしているアカウントを開く。

    72.AndroidSettings 73.AndroidSettings

    ↓ Gmail の項目が同期ができていないようであれば、チェックを入れて同期します。

    74.AndroidSettings

    ↓ 同期が完了すれば、Gmailアプリ にも反映されメールが受信されます。

    75.AndroidSettings 76.Gmail_Patch_Done

    Android Settings を入れていなくても、端末を再起動して Gmail アプリを開くと同期されています。( 同期に時間が掛かる )
  10.  
    以上、お疲れ様でした!



関連記事

【ハウツー】【スピンオフ】BlackBerry OS10 に Android の最新版『 Gmail 』アプリをインストールする方法」への3件のフィードバック

  1. Alina

    はじめまして。
    Blackberry Classicを使っていて、ある使い方ができないか質問です。

    Gmailを複数使用していますが、以前Blackberry Boldを使用しているときは、
    それぞれのメールのアイコンが作れていたので、
    どのメールにメールが来ていたのかすぐわかったのですが、
    ClassicではHubで管理するようになっていて、
    Hubのなかで、目当てのアドレスを選択すればそれだけ見えますが、
    Classicでトップページにアカウントごとにアイコンは造れないのでしょうか。

    もし、ご存じでしたら教えてください。

    返信
    1. ichigoichigo

      Alinaさん

      こんにちは。
      んー BB10のHubではホームへのショートカットは作れないようですねぇ。見直してみましたが設定項目が無いようです。
      Android用のHubではできるんですけど~^^;。
      お力になれず申し訳ありません!

      返信
      1. Alina

        ichigoさま
        調べて頂いてありがとうございました!
        スマートなようで、スマートじゃないBB
        でも、なぜか手放せません。

        返信

ichigo にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください