【MISFIT SHINE】小さくて軽くてこっそり装着できちゃう3000円を切った活動計「MISFIT SHINE」を購入。活動計に興味はあるけど~的な女性にもオススメ!というお話

今更だけどコロンってちっこいMISFITの活動+睡眠モニター「MISFIT SHINE」を使い始めました。
型落ちで格安だったし思った以上に”普通”に便利で重宝しています。
また腕などに巻かずこっそり使えているので紹介しますw。

MISFIT SHINEを購入した経緯

 少し前にスマートウォッチの「pebble」経由で計測していたMISFIT(睡眠と歩数等を記録)が使えなくなりました。
MISFIT側がpebbleのサポートを切ったのが原因で、pebbleとスマフォアプリの同期ができなくなりその日を境に記録が止まりました。
ま pebbleはFitbitに買収されたわけですから仕方が無いけど、ここにも書いたようにMISFITとGalaxyのS Healthの睡眠サイクルを同期させていたので私的にとても不便になりました。

クラウド経由で自動同期する&他のアプリとも連携するMISFITやUP(Jawbon)のようなアプリってデバイスが変わっても記録が途切れないのが良いんですよね。
2年前~1年前と比べて今月は怠けてるとか、頑張ってるとか、痩せてるとか、太ってるとか、健康へのモチベーションを上げる材料のひとつなので大事にしたいところです。

そこで途切れた記録(特にS Healthへの同期)をどうにかしたいと考え、カラーに寄っては1/3以下まで価格が落ちていたMISFITの装着場所を選ばない「MISFIT SHINE」を購入して使ってみることにしました。

MISFIT SHINE(ミスフィットシャイン) | 製品情報

MISFIT SHINEのおもな特徴

1)小さくて軽くてどこにでも装着できる
 直径3cm以下、9.4 gの丸い本体に手首装着用のリストバンドとマグネット式のクリップが同梱。

2)充電不要
 ボタン電池式なので充電要らず。
 約4ヶ月は連続使用可能(切れたら電池を交換するw)

3)歩数、消費カロリー、距離、睡眠の質と時間を記録
 スマフォにMISFITアプリをインストールし好きなタイミングで同期させて記録管理。
 他のヘルスアプリとの連携も可能。

4)完全防水
 プールでの使用も考えた水深50mまでの完全防水との事で、汚れてもカンタンに水洗い可能。(間違って洗濯しても大丈夫かも知れないなぁと思ったりしています←テストする気はないけど^^;)

5)LEDライト搭載
 本体正面にLEDライトがありそれで時刻やアクティビティの進捗の確認ができるけど正直わかりにくいです。
 私は本体を見れる状態で使っていないのでこの機能は不要^^;。


 
6)iPhone、Android、Windows Phone での動作確認あり

7)アクセサリー度が高い?
 ペンダントやブレスに見える専用アクセサリが入手可能

パッケージング

Amazonの参考価格10,584円からの値下がりというのも有り、クオリティは高いです。
しっかりしたパッケージングで日本語の取説もボタン電池もちゃんと付いています。

電池は既に装着済みなので写ってませんw

電池を本体にセットし、スマフォにMISFITアプリをインストールすれば直ぐ使えるようになります。

私の使い方

マグネット式のクリップで24時間使っています。
起きている時はブラやトップスの肩紐寄りの所に本体を内側にして止め、寝るときは手首に付けた方が良いらしいので手首にしています。
だからと言ってリストバンドに一々付け替えるのは超面倒なので、手首にヘアーゴムを付けそこにクリップのまま付けて寝ています。

マグネットがかなり強力なのでこれで平気だしうっかり落とすこともクリップが切れない限り無いように思っています。

本体のくぼみにクリップの輪っかを入れる

強力磁石でパチンと引っ付く

タオルの厚さでも大丈夫

充電の手間もないのでホントお気楽^^。

Bluetooth接続との事ですがMISFITアプリと一回ペアを組む(デバイスとして登録する)と、他機種にMISFITアプリを入れ同じアカウントでログインするとその機種とも同期操作ができます。
スマフォとBluetoothで接続していると言うよりMISFITアカウントで機器を認証し、データはBluetooth Low Energyのブロードキャスト通信で行っているようです。
なので親スマフォは複数台可能w。
私の場合Galaxy S7 edgeとHUAWEI Mate9のどちらかその時手に取った方で同期操作をしていて、それぞれの端末で他のアプリと連携させてたりします。
(*ちなみにBlackBerry PassportでもAmazonストアからMISFITを導入、ログインすれば使えます^^)

文字にすると小難しいし必要ないようだけど、実際使ってみると面白いし快適ですw。

私が重要視している睡眠モニターに関してはpebbleのそれと比較してあまり大きく違わないので良しとしています。
歩数、距離、消費カロリーといったアクティビティの数値はpebbleより少ないです。
装着している場所との兼ね合いも有るでしょうから、こんなものかなぁと。

というか、動的数値に関しては他機種と比べて云々ではなく、単一機種(またはアプリ)で記録したデータを元に昨年の同じ月より動こうとか、昨日より頑張ったなぁと参考にできたら良いので、MISFITへ戻れた事で満足しています。
S Healthとも長い付き合いで、その日の天候まで記録している過去ログを眺めるのは楽しいです^^;。

かなりダラダラとした紹介になってしまいましたがw、このMISFIT SHINEは活動計デビューしたいけど・・・腕に付けるなんて格好悪い。高い。重いetc…的な女性にオススメです。
自分の行動が数字になるとパターンが見えてきて意識するようになりダイエットにも効果的w。
2980円になったMISFIT SHINEのグリーン、かなり綺麗でお買い得だと思います!^^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です